いきなり民泊が儲かると思ってホストを始めない事をおすすめします

サイトマップ

おしゃれな部屋

民泊を行う上でのデメリット

民泊は、利益率などが良く注目されているビジネスですが、ホストになる場合はデメリットも考えて行う事が大事です。一つは、収入の安定性です。民泊の場合は旅行などで活用されるケースがほとんどで、利回りが高いですが、システムをしっかり組んでおかないと収益が安定しないというデメリットがあります。
さらに、騒音などにより近隣住民とトラブルになる可能性があります。民泊を利用するのは海外の方が多く、海外の方で文化が異なり、旅行でテンションが上がっている状態なので騒音トラブルに発展しやすいです。音などの問題はフォローできる体制を整えておく事が大事です。民泊に使用する物件は短期間で人が出入りするので、壁紙や床、扉などの傷や備品の損傷などのリスクが普通の不動産投資以上に高いです。保険でしっかりフォローする事と貸し手と契約を結ぶ際に設備保全項目を用意して、後々困らない様に工夫する事が肝要です。
デメリットに注意すれば、ホストは不要な部屋や家を活用出来て宿泊数や料金を調整する事で、12%から20%という高い利回りを達成する事も可能で、ビジネスとしてとても価値の高いものとなります。民泊を行う上で、ホストはメリットだけではなくデメリットを考えて行う事が肝要です。

民泊を始める人に

これから民泊でホストを始めようと思っている人も多いと思います。ですが、そういう人も何も考えないでいきなり民泊が儲かると思ってホストを始めない事をおすすめします。
それはどうしてかというと、いきなり何も考えないで民泊を始めても思ったように上手くいかないからです。確かに最近は多くの外国人が民泊を利用しているので興味を持つのは分かります。ですが、いざ民泊を始めたホストの中には結構トラブルに巻き込まれた人もいます。それはどういうものかというと民泊を始めると日本の習慣と外国の習慣の違いでかなりトラブルになるケースがあるというものです。なので、これから民泊を始めようと思っているホストはまずは自分のところで民泊を始めても大丈夫なだけの準備が出来ているかどうか確認する必要があります。
特に近所の問題は民泊ビジネスで一番起きやすいトラブルです。それが原因でせっかく民泊を始めてもすぐに民泊ができなくなるという事もあります。ですから、まずは自分の環境で民泊を始めても大丈夫かどうか確認する必要があります。それで外国人観光客が近所に迷惑をかける心配がないと確信できたら民泊を始めるのも良いかと思います。それぐらい、民泊ビジネスは下準備が大事です。

東京オリンピックに向けて最近注目の民泊ってなに?

2020年に東京オリンピックを控え、観光業の一環として拡大が期待される事業のひとつである民泊が今、アツいのです!外国人旅行者の増加により東京や大阪などの観光地で流行している民泊とは何なのか。その魅力をお伝えします。
そもそも民泊とはホームステイとは異なり、一般のマンションや自宅、または空き部屋を旅行者の宿泊施設として有料で提供するというものです。民泊にもさまざまな形態がありますが、ルームシェアのような形態の場合ならホームステイのようにホストと交流を楽しむこともできます。ただし、ホストとして民泊をおこなうには旅館業法の許可を取る必要があります。
民泊のいいところってどんなところでしょうか。民泊として空き部屋を使うことでホストにもゲストにもメリットがあります。ホストのメリットとしてはなんといっても、普段使っていない空き部屋を民泊ビジネスとして有効に活用できるところです。また、利用者はインターネット上の民泊仲介サイトを用いて見つけることが多いです。ゲストもホテルなどの宿泊施設の予約がいっぱいで泊まる場所が見つからない場合に民泊することで宿泊できます。また、宿泊料金もホテルなどに比べ安い場合が多いです。ホストによっては、泊まっている土地のことを教えてもらうことができ、地元の人と交流をすることでその土地の文化や生活を体験することができるのも民泊の大きな魅力です。

更新情報

2017年01月12日
民泊は設備や所在地が重要なファクターを更新しました。
2017年01月12日
民泊に泊まる時の心構えを更新しました。
2017年01月12日
治安の悪い海外の民泊に泊まる場合を更新しました。
2017年01月12日
民泊サービスが景気回復のポイントになるを更新しました。

イチオシ

  • 2017年01月12日

    民泊は設備や所在地が重要なファクター

    海外で民泊をするなら、まず設備についてチェックしておいたほうが良いです。設備はホストごとにそれぞれ異なりますので、そのチェックを怠ってしまうと思わぬアクシデントに遭遇するかもしれません。ただでさえ日本とは違う文化、…

  • 民泊サービスが景気回復のポイントになる

    日本、特に東京の観光産業における問題点として浮上するのは、外国人観光客が寝泊まりする場所の確保です。東京は観光先としてとても魅力的ですが、そのわりに寝泊まりできる場所が思いのほか少ないです。今の…

    more

  • 治安の悪い海外の民泊に泊まる場合

    もし海外旅行などで民泊を探しているなら、できるだけ口コミのあるところをオススメします。日本人は平和ボケしていると言いますが、確かに治安の悪い国や地域に行くときには注意が必要です。ネットで…

    more

  • 民泊に泊まる時の心構え

    もし、海外や国内に限らず民泊を利用しようと思っている方がいるなら、下記に述べる注意事項だけは頭に入れておきましょう。それだけで民泊に泊まった時に、こんなはずじゃなかったと後悔することがなくなるは…

    more

TOP